登山が趣味ならエベレストでしょ

登山が趣味ならエベレストにも登ってみたいですよね。トレッキング開始からの詳細を写真と文章で紹介します。エベレストの写真が見たいだけの方も、エベレスト登山を考えている方も、是非ご覧ください。なお、山の名前等に誤りがある恐れがありますので、正確な情報はガイドブック等をご覧ください。

<< 抜かれていく | TOP | 脳力トレーニング >>

登山が趣味ならエベレストでしょ

貧弱な自分

滑りにくい岩場を登るのは楽しい。しかし、体と心臓は悲鳴をあげている。標高は5330mなのでカラパタールよりも低いと軽く見ていたが、私の体は予想以上に弱くなっていた。

それでも、歩き続ければいずれ頂上にたどり着けるのが、登山の良いところ。やがて、岩場を登りきった。

随分時間がかかったので、ちょっと早いがここで食事にした。食べるのはロブチェでもらったナッツだ。写真などに残していないのだが、かなりの量が詰まっていた。カロリーも相当なものだろう。

しかし、そんなナッツをもぺロリと食べ尽くしてしまうのが、相棒のオーストラリア人である。私は彼よりも時間をかけて、ようやく3分の1が食べられた。

今日は、何度となく貧弱な自分を発見した。

コメント


オーストラリア人に生気を奪われちゃったみたいですよね^^;

でもファイト!!てな感じです。
2006/12/05 12:35 PM by みかん
そうか。生気を奪われてたんですね。

平地なら、ダイエット効果も高そうなので、大歓迎なのですが。
2006/12/05 5:44 PM by ふくろう

コメントする