登山が趣味ならエベレストでしょ

登山が趣味ならエベレストにも登ってみたいですよね。トレッキング開始からの詳細を写真と文章で紹介します。エベレストの写真が見たいだけの方も、エベレスト登山を考えている方も、是非ご覧ください。なお、山の名前等に誤りがある恐れがありますので、正確な情報はガイドブック等をご覧ください。

<< ダイヤモンドダストのち雪 | TOP | ンゴズンバ(Ngozumpa)氷河 >>

登山が趣味ならエベレストでしょ

到着?出発?

川沿いの道を歩いていると、やがてタグナ(Dragnag)のロッジに着いた。

無事に到着して、一安心。先に歩いていたヨーロッパ人のカップルとも、ここで再会した。

時計に目をやると午後2時15分だったので、思ったほどの遅れはなかったのだろう。ガイド連れのトレッカーがいなかったことを考えると、彼等はもうひとつ先の村へ向かったと思われる。

途中でナッツを食べたとはいえ、ここでちゃんとした昼食と休憩を取って、くつろいでいた。チョラパス越えは、カラパタールにも匹敵するエベレストトレッキングのハイライトだったので、達成感は一入(ひとしお)だった。

だが、ここで思わぬ発言をオーストラリア人から聞いた。
「ゴーキョまで行こう。」

時間的には午後6時くらいに着けそうなので、不可能ではないのだが、登山の怖さを知っている人だったら、遅い時間に山を歩く危険性は重々知っているはずだ。それに行くなら行くで、もっと早く食事を済ませる必要があったはずだ。

とにかく、危険だということを訴えたが、それでも彼の予定では、今日中にゴーキョまで行く必要があるらしい。

1人で行かせることは危険だし、今日は私が足を引っ張っていたという引け目もあって、彼の都合に合わせて出発することにした。

これが、私の登山経験の中で、最悪の判断となった。

<危険な夕暮れトレッキングはこちら

コメント

ふくろうさん、こんにちは。
早く続きが知りたいです〜
2006/12/15 12:06 PM by みかん
みかんさん、いつもありがとうございます。
こういった内容は、リアルタイムでお伝えできたら、面白かったですね。
2006/12/16 12:40 PM by ふくろう
ネットや、ガイドブックでゴーキョピークトレッキングというのがあることも知り、ピークからの眺めの写真も見ていて、とても興味があります。

山には、私たちが生まれる前からそこにある”存在感”があると思います。簡単に人間を寄せ付けないというか・・。

毎回楽しみにしてます。急かしてすいません(笑)
2006/12/16 6:55 PM by みかん
ゴーキョについての記事も、これから書く予定ですので、楽しみに待っていてください。写真もあります。

ブログに限ったことではありませんが、応援されていると、自然とやる気が沸いてくるものです。今後とも宜しくお願いします。
2006/12/16 7:30 PM by ふくろう
現地の言葉を発音するのは難しいのですが、チョラ・ラ(ラとは峠の意味)を超えた地名は、普通日本の発音では、タグナと言います。

地名を読み間違えて遭難騒ぎなどがあります。余計なことかと思いましたが、ドラグナグとは全く読まないので訂正された方がよいと思います。
2007/01/18 5:49 PM by Himala屋

コメントする