登山が趣味ならエベレストでしょ

登山が趣味ならエベレストにも登ってみたいですよね。トレッキング開始からの詳細を写真と文章で紹介します。エベレストの写真が見たいだけの方も、エベレスト登山を考えている方も、是非ご覧ください。なお、山の名前等に誤りがある恐れがありますので、正確な情報はガイドブック等をご覧ください。

<< 到着?出発? | TOP | 何を信じるか >>

登山が趣味ならエベレストでしょ

ンゴズンバ(Ngozumpa)氷河

私の長所は「論理的なこと」「ポジティブなこと」。しかし、午後からゴーキョへ向かうという判断は、ポジティブな考えが悪い方面に働いてしまったと考えるべきだろう。

タグナからゴーキョへ向かうには、途中で氷河を越えなければならない。この氷河越えはカラパタールでも経験したが、非常に迷いやすい。加えて、このタグナ−ゴーキョ間は、人通りも少ないため、前回以上に足跡が見つかりづらい。

案の定、このンゴズンバ(ゴチュンパ?)氷河は、迷路のような道、そして砂利と岩とで囲まれた景色によって、構成されていた。

何はともあれ、正規ルートだろうがバイパスだろうが、西に向かいさえすれば、ナムチェ−ゴーキョ間のルートに出るはずだ。そう、西に向かいさえされば。

コメント

お久しぶりです!
ンゴズンバ…実際そうだし明らかにここから笑えない感じになりそうですけど…やっぱり笑っちゃいました(笑)氷河は怖いのに響きだけは楽しいんですね。多分それは私が日本人だからでしょうけど。
エベレスト登山はなんかもう本当に一筋縄ではいかないんですね。
すごいなぁ…
続き、私もいつも楽しみにしてますよ!
なかなかコメント書かないけど(笑)
2006/12/16 11:25 PM by 筋子
筋子さんのように、地名で笑っていられるくらいの余裕も必要かも知れませんね。登山には。

悲しいことに、そこにいる間は、雄大な景色にも慣れてしまうんですよ。
2006/12/17 11:07 PM by ふくろう

コメントする