登山が趣味ならエベレストでしょ

登山が趣味ならエベレストにも登ってみたいですよね。トレッキング開始からの詳細を写真と文章で紹介します。エベレストの写真が見たいだけの方も、エベレスト登山を考えている方も、是非ご覧ください。なお、山の名前等に誤りがある恐れがありますので、正確な情報はガイドブック等をご覧ください。

<< 確信 | TOP | 遭難マップ >>

登山が趣味ならエベレストでしょ

北西の空が明るかった理由

これは後から冷静に考えた推測だが、ンゴズンバ氷河の西には北北西から南南東にかけて山脈が走っいるため、夕方の角度の低い日光はこの山脈にさえぎられていたと思われる。そして、山脈の切れ目があった北西の空だけが、ぼんやりと明るく見え、その北西の空を西と勘違いして、歩いていたと考えられる。

とは言え、100m先も見えないほど天候が悪化していなければ、こんな事態にならなかっただろうし、午前中だったら、じっくりと渡りきることも可能だったと思われる。

チョラ・パスやカラ・パタールを乗り越えたことで、「過信」が生まれた可能性を否定できない。(皆さんもご注意ください)

ただ、1つ良かったことを挙げるなら、オーストラリア人の相棒1人に、ゴーキョへ行かせなかったことだろうか。驚くことに、彼は、コンパスも地図も持っていなかったのだ。

コメント

アン・ドルマさん、明けましておめでとうございます。

このようなブログでは、写真中心に構成されていた方が面白いのですが、遭難の怖さや経緯が伝えられたらと思い、文字ばかりですが、書いてみました。

遭難に関するアン・ドルマさんの経験や対処法などがございましたら、是非お書きください。少しでも、事故防止に繋がれば、いいですね。
2007/01/08 6:43 PM by ふくろう
こんばんは、あん・どるまさん。
やはり、シェルパが一緒だと安全面でしょうし、情報面でも楽しめそうですね。私も数人で折半できるのであれば、シェルパを付けたかったところです。

ところで、メールアドレスが公開されていますが、大丈夫でしょうか。迷惑メール防止のため、取り敢えず非公開にしておきますが、公開や削除をご希望でしたら、またご連絡ください。

余計なお世話かも知れませんが、特別な用件がない限り、メールアドレスを記載しない方がいいと思います。
2007/01/11 7:47 PM by ふくろう
今晩は、ブログ、拝見しました。ご忠告本当に有難うございました。パソコンのイロハもわからず無謀なことをしたようですね。非公開の処置をして頂きホッとしています。きちんとした学習の必要性を感じて居ます。またオカシナことがありましたら教えてください。
ブログの中のヒマラヤの旅は終盤でしょうか?ゴーキョの夏はとても素晴らしそうです。あの辺りに2〜3週間滞在して花の絵を描いていたいです。
2007/01/11 10:08 PM by アンドルマ
アンドルマさん、こんにちは。

メールアドレスの件ですが、こちらも配慮が足りなかったと反省し、記入欄を削除しました。どうしても連絡を取りたい方は、コメント欄にアドレスをご記入ください。(ただし@を(a)に換えるなどしてください)

ヒマラヤの旅も終盤にかかりましたが、トレッキング終了後も、文章の変更やネパール紹介などをしていくつもりです。

今後ともよろしくおねがいします。
2007/01/15 1:33 PM by ふくろう

コメントする