登山が趣味ならエベレストでしょ

登山が趣味ならエベレストにも登ってみたいですよね。トレッキング開始からの詳細を写真と文章で紹介します。エベレストの写真が見たいだけの方も、エベレスト登山を考えている方も、是非ご覧ください。なお、山の名前等に誤りがある恐れがありますので、正確な情報はガイドブック等をご覧ください。

<< 北西の空が明るかった理由 | TOP | 湖から音 >>

登山が趣味ならエベレストでしょ

遭難マップ

タグナからゴーキョまでの遭難の軌跡です。

黄色いがルートで、赤いが誤って歩いた道です。


天気が良ければ、周囲の山々も見えたんでしょうね。チャドテン山(Chadoten)を目指して歩けば、いいと思います。

コメント

ふくろうさん。こんにちわ。
上のマップわかりやすいですね。正規ルートよりかなり外れていますね。しかも間違っていたルートは氷河の上ですよね?
それから黄色い点の一番下(湖の脇)に、町らしきものがみえるんですが、民家なのでしょうか?

とうとう、ネパールを目指して、仕事をやめることにしました。
理想は、ふくろうさんがたどったようなトレッキングをすることですが、今は、とにかく山に一歩でも近づきたい気持ちでいっぱいです。


2007/01/16 10:02 AM by みかん
みかんさん、こんにちは。

氷河でルートから外れていました。悪天候で周囲が見えず、方向が分からず、北東へ向かって歩いていました。

これから先のことは、あまり詳しく書きたくないのですが、湖のほとりにある村がゴーキョです。目的地ですね。

ネパールを目指して、お仕事をお辞めになるそうですが、天気の良い秋まで待ったほうが良いと思います。それから、今の内に仲間も探しておいたほうが良いと思います。このブログで、トレッキング仲間募集の告知をしても、いいですよ。
2007/01/16 12:13 PM by ふくろう
アドバイスありがとうございます。
3〜4月に行こうと思っているんですが、秋まで待ったほうがいいんですか・・・。

2007/01/16 6:41 PM by みかん
乾期は10月から5月のようですが、場所によっては雪が残っているのではないでしょうか。日本の山でも春は雪が残っていますしね。

とは言え、雪化粧した山は美しいですし、アイゼンがあれば大丈夫だと思います。

ラリグラスさんや、アン・ドルマさんだったら、詳しい情報もご存知かも知れませんね。
2007/01/16 7:13 PM by ふくろう
今晩は、遭難(?)のルート見ました。セカンド・レークの所に出たのですね。よかった!もう少しグッレシャーを上るとサイド・モレーンが険しくそそり立ち多分超えられなくなります。
ブログのお友達「みかんさん」はヒマラヤに入りたいのですね。四月下旬から五月のヒマラヤはラリグラスをはじめ、いろいろな花が咲きとてもきれいです。でも、山は春霞がかかりぼやけます。天候は安定しています。新しいシステムが導入され必ずガイドをつけなければなりません。 ふくろうさんへ  
2007/01/18 10:54 PM by アン・ドルマ
アン・ドルマさん、こんばんは。

私が超えてきたサイド・モレーンは、まだ2階建て家屋くらいでしたが、もっと奥はもっと酷いのでしょうね。アン・ドルマさんのお陰で、モレーンがあったら氷河の端だという知識がつきました。

今はガイドが必要なのですね。私のような貧乏トレッカーには辛いのですが、安全にトレッキングし、且つヒマラヤを知るにはいい変化かも知れませんね。それに、シェルパの人々の生活も向上するかも知れませんしね。

最近、皆さんからのコメントで満足してしまい、更新が滞っていますが、気長にお付き合いいただけたらと思います。
2007/01/19 6:48 PM by ふくろう
ふくろうさんこんにちは!
はじめましてガバともうします。
エベレストを調べていてこのグロブに当たりました。
やっぱり山は綺麗だなぁーと思ってコメントを書きたくなりました。

少し疑問に思ったのですが標高と実際歩く距離というのは違いますよね?
そういう距離なんかはどうすればわかるのでしょうか?
なにか測り方があるのでしょうか?
2009/03/24 1:11 PM by ガバ
ガバさん、はじめまして。

「標高と実際歩く距離というのは違いますよね?」の意味が分からないのですが、「標高によって歩ける距離は違いますよね」という意味でしょうか、「地図に書いてある標高や距離は実際と違いますよね」という意味でしょうか、それとも「登ったり下ったりするので平面状の距離とは違いますよね」という意味でしょうか。

私に分かる範囲で宜しければお答えしますので、もう一度コメントをお願いします。
2009/03/28 12:55 AM by ふくろう

コメントする