登山が趣味ならエベレストでしょ

登山が趣味ならエベレストにも登ってみたいですよね。トレッキング開始からの詳細を写真と文章で紹介します。エベレストの写真が見たいだけの方も、エベレスト登山を考えている方も、是非ご覧ください。なお、山の名前等に誤りがある恐れがありますので、正確な情報はガイドブック等をご覧ください。

<< 南側の山が渋い | TOP | 山岳の村ルクラと背後の山の美しさ >>

登山が趣味ならエベレストでしょ

滑走路の正面に山、先に谷

空港を出て左へ曲がり、空港沿いに歩くと、ちょうど一機が入ってきた。

客観的に見てみても、恐ろしい。山の尾根を舐めるようにして着陸するのである。新空港ができる前の香港空港以上に迫力があった。
そして、さらに恐ろしいことに気が付いた。滑走路が1本しかないこの空港では、当然ここを山へ向かって滑走するのだろう。目の前は山、先は谷底。

コメント

はじめまして。
じゅんと申します。
僕も学生時代、ルクラからカラパタールまで行きました。
このルクラの写真を見て驚いたのですが、
滑走路が舗装されてるではないですか!!
12年前は舗装されおらず、大きな石がゴロゴロした荒地の滑走路でしたよ。
2006/04/21 12:08 AM by じゅん
初めまして、じゅんさん。
そうですか。12年前は舗装されていなかったんですね。日々観光地化させていくのは、便利になる反面、淋しくもありますね。
2006/04/21 1:22 AM by ふくろう
はじめまして、藤井と申します。
数年後、会社をリタイヤしたら一度歩いてみたいと思っています。続きを楽しみにしています。
2006/05/11 2:55 PM by 藤井
藤井さん、こんにちは。
エベレスト街道のトレッキングでは、体力よりも知識とプランニングが重要だと思っています。私の体験がどこまで参考になるか分かりませんが、是非楽しみに読んでください。
2006/05/11 5:35 PM by ふくろう
初めまして。小林と申します。脱サラして明日からしばらくの間、海外を周ります。最近はトレッキングに興味があり、エベレストBCやタンザニアのキリマンジャロへ登ろうかと思っています。富士山にも登ったことはありませんが、やれるだけ頑張ってきます。それではまたいつかご報告します。
2006/05/13 12:13 PM by 小林
初めまして、小林さん。
余計なお世話かもしれませんが、エベレストはキリマンジャロに比べて、高山病にかかりやすいようです。十分気をつけてください。プランニングは、体力や時間よりも「高度」が重要です。
2006/05/13 12:40 PM by ふくろう
なるほど、参考になります。時間はたっぷりありますのでゆとりのあるプランニングにします。ふくろうさんは単独でのトレッキングだったようですが、道に迷ったり、危ない目に合ったことはないですか?私も出来れば出費を節約したいので単独希望ですが。。
2006/05/13 1:16 PM by 小林
まず、「道を間違えたら迷わず戻ること」「分岐点で迷ったら誰か通るのを待つこと」だと思います。
カラパタールやゴーキョまでは人もいますが、それ以外のルートでは人が極端に少ない場合もあるので、細心の注意が必要です。

私の場合、人が少ないルートを通る時は、前の宿泊地で仲間を探して、一緒に行きました。宿泊地にいる別の人のガイドに目印などの情報を聞いておくのもいいと思います。

それからコンパスと地図は必ず携帯して、普段から地図の見方の練習をしておくのもいいと思います。
2006/05/13 10:23 PM by ふくろう

コメントする